ニュービートル

アクセスカウンタ

zoom RSS 社日

<<   作成日時 : 2009/03/24 06:27   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

今日は「社日」です。
地区長をしているので、土地の神様にお祭り物の準備をします。
農業の豊作を祈願する風習です。
お酒と洗米・清め塩・小魚を三方に載せろうそくをともし、お祈りをします。
相棒と二人で早朝より行ってきました。
地区の人々もまいるので、片付けは夕方です。
画像
つくし見〜つけた。
画像

参考(日本文化いろは事典より転写)
社日は生まれた土地の神様(産土神)を祀る日です。春と秋の2回行われ、春のものを春社〔しゅんしゃ/はるしゃ〕、秋のものを秋社〔しゅうしゃ/あきしゃ〕といいます。春分(3月20日頃)と秋分(9月23日頃)のそれぞれに最も近い戊〔つちのえ/いぬ〕の日を指します。
土地の神様に感謝する
社日は、春分と秋分に最も近い戊の日を指します。「戊」という文字には「土」という意味があります。
農業の視点から見ると、春の社日は種まきの時期にあたり、秋の社日は収穫の時期にあたります。これらは農業において忘れてはいけない大事な時期です。そのため社日は全国的に重要な節目の日とされるようになりました。春には五穀豊穣の祈願が、秋には無事に作物を収穫するための祈願が行われました。
農業を中心として生きてきた我々の祖先にとって、大地の恵みである「土」との関係は切っても切れない縁なのかもしれません。


残念な知らせ
平成13年に乳がんを手術され、昨年3月早期退職された3歳年上の方がなくなられました。
術後も、仕事をしながら治療に通院されていました。思い切って早期に退職をされ、ゆっくり闘病生活を送っていましたが、昨日56歳でなくなりました。お悔やみ申し上げます。
辛い話は、続きます。
昨年までの上司の息子さんが30歳と言う若さで突然死されました。研究熱心な青年で大学院でも将来を嘱望され期待多き青年でした。昨日、その上司と顔を合わせましたが、なんと悔やみを言っていいのか、・・・残念です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
・・・あの本当に残念です
身近な方の旅立ちは
本当にお辛いものがあると思います
心からご冥福お祈りいたします。

p・s つくしが心癒してくれました(#^.^#)
美香しゃん
2009/03/24 07:05
社日という風習はこちらではないので勉強になりました。

私の95歳で亡くなった祖母も桜の季節に旅立ちました。
戒名には“桜”という文字が入っています。
何となくこの季節を選んで逝く方も多いような気がします。
ご冥福をお祈りします。
YASUKO
2009/03/24 07:58
美香さん、YASUKOさん。
身近な知人が同病で亡くなられるって言うのはショックですね。彼女の分も生きなきゃとと思います。
ピョン
2009/03/24 23:15

お早うございます、ピョンさんヽ(^o^)丿
今日も今を生きましょうね(#^.^#)
美香しゃん
2009/03/25 07:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
社日 ニュービートル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる